春日野薬局グループは地域の皆様の健康で豊かな暮らしに貢献してまいります

新ロゴ.jpg

医療介護関係者の皆様へ

春日野薬局は皆様の健康づくりに貢献するため、主に神戸を拠点として調剤薬局を展開しております。これまで培った調剤薬局業務のノウハウをもとに患者さん目線でのサービスに努め、皆さまの健康づくりの情報発信者として社会的役割を果たしております。お薬のことや健康に関すること、在宅医療に関するご相談は春日野薬局までお気軽にお声掛けください。

介護施設様向けに、処方せん調剤医薬品をお届けするサービスを行っております

春日野薬局(神戸市、丹波市、大阪府)では有料老人ホームをはじめとした各種老人福祉施設を対象として、FAXにて頂いた処方せんをもとに、入居者様へお薬をお届けし、薬のご説明をするサービスを提供しています。

対応施設

図表.jpg
有料老人ホーム
グループホーム
養護老人ホーム
特別養護老人ホーム
軽費老人ホーム
老人福祉センター
老人介護支援センター
老人デイサービスセンター
老人短期入所施設

私たちは患者さまの確かな服薬を支え、医療環境の向上を目指します

薬剤師訪問サービスでは、薬の専門家である薬剤師が医師・看護師と連携をとることで、現場の負担を軽減するだけでなく、おひとりおひとりの状態を正確に把握していきます。そのことでより現場で適切なサポートができ、配薬・薬の管理など医療環境を向上していくことに貢献します。

訪問薬剤師が行う業務、配薬体制

介護施設や在宅の患者さんへのお薬の準備など、配役業務をお手伝いさせていただきます。これにより看護師や介護士などスタッフは負担が軽減され、それぞれの業務に専念できます。
また、薬の専門家としての薬剤師が患者さんお一人お一人に薬の説明・指導など薬剤管理に関与することで、より一層安全で安心な服薬管理が可能になります。

患者さまのニーズに合わせた調剤業務

薬の分包紙に表記される印字内容(医療機関名・部屋番号・氏名・服用日など)もご要望に対応しております。
また、多くの薬を服用されている方から一剤のみの方まで「一包化調剤」が可能です。もちろん錠剤と散剤との混合一包化にも対応しており、錠剤の服用が困難な場合などの「錠剤の粉砕」などにも対応しております。
※一包化の処方には医師の指示が必要ですのでご注意ください。

服用時点ごとの薬のカラーライン引き(朝:赤色 夕:青色)による色分けやホッチキス止めなど各施設ごとのご要望にも対応しています。また必要に応じ、投薬カレンダーや投薬チェック表などもご用意しております。

春日野薬局では薬の専門家としての管理体制の強化を行っています。

◆一包化の機械を導入することで利用者様の状態に合わせた医薬品の剤形、粉砕、一包化などに対応しております。
◆複数の薬剤師による監査など誤薬をなくす徹底した監査体制の強化を行っております。
◆食事の状態を含めた個々の生活状況を把握し、それに合わせた適切な服薬方法のご提案を行っています。
◆おひとりおひとり過去の服薬状況を管理しているため、薬の副作用を早期に発見し、重症化を未然に防ぐことができます。

お問い合わせ

施設さま別に柔軟な対応が可能です。施設運営上の薬剤管理に関することや施設職員の負担軽減に関することなど、ご興味を持たれた施設、クリニック、病院関係者の方は弊社よりご説明に伺いますので遠慮なくお申し付けください。

春日野薬局
担当:在宅・施設推進部